費用を知ってリフォームを依頼しよう【住まいの空間を一新する】

ロゴ

壁紙の張替えは業者に依頼できる

壁紙の寿命は意外と短く、一般的なビニールクロスの場合10年~15年で張り替えの時期を迎えます。もちろん、それよりも前の時期に汚れや傷みが気になってしまうケースもあるでしょう。このようなときには、壁紙の張り替え専門業者に依頼をしてリフォームを行うことで、美しい壁を手に入れることができます。部屋全体の雰囲気も明るくなるのでオススメです。

リフォームと修繕の違いとは?

生活の質を上げるリフォーム

リフォームでは、長い間使ってきたものに汚れや傷みが気になり始めた際に、それらを交換する作業のことを指しています。壁紙の張り替えやキッチンやバスルームなど、住宅設備の交換などがリフォーム工事に当たります。

壊れた箇所をなんとかする修繕

一方で修繕とは、住宅の中で壊れてしまった箇所を修理したり交換したりする作業のことを指しています。バスルーム全体を交換するのはリフォームとなりますが、「お湯が出なくなったため、給湯器を交換した」という工事内容は修繕となります。修理対応ができるケースもあれば、部品などがなく、交換対応になるケースも少なくありません。

気になる費用相場

リフォームなどを検討する際に気になるのが「費用」についてですが、どんな工事をするのかによって、費用には大きな差が出てきます。キッチンやバスルームのリフォームにはお金がかかり、100万円から200万円をみておくと良いでしょう。廊下などに手すりを取り付けたいときは、設置場所や素材によって違いますが安くて一か所数万円ほどから受け付けています。もし、きちんと費用が知りたいときは、自宅へ来てもらって見積もりを依頼しておくといいですよ。また、リフォームではなく、リノベーションのときはさらに大掛かりになるので、予算は多く見積もっておくのがおすすめです。もし、この2つで迷っている場合は、リノベーションの特徴も知っておくといいかもしれませんね。

リノベーションの3つの特徴

リフォーム

機能性が高い

リノベーションをした住宅の特徴は、「機能性が高い」という点です。古い住宅も現代風にアレンジして、機能性を高めています。最新の設備は、古い物と比較して使い勝手も良いもの。中古の住宅でありながら、満足いく生活を送ることができるでしょう。

デザイン性が高い

リノベーション住宅でこだわっているのは、機能性だけではありません。「いかに新築住宅にはない魅力を演出するか」という点で、「デザイン性」に力を入れている住宅も多くあります。非常にオシャレな室内空間に、一気に魅了される方も少なくありません。

新築住宅と比較すると低コスト

機能性、デザイン性共に優れているにも関わらず、一般的にリノベーション住宅は新築住宅よりもリーズナブルに入手可能です。震災以降の住み替えが進む兵庫県などでも、コスト面から積極的にリノベーション住宅を探す方が増えています。

大阪でキッチンリフォームを成功させよう♪

リフォームの他にリノベーションもある!費用など知って欲しい知識

インテリア

近年リノベーションが注目されている理由

全国的にも増える「空き家」の問題は、決して他人事ではありません。国や自治体も、積極的な対策を進めており、兵庫県においてもそれは例外ではありません。とはいえ長い間放置された家や築年数が古い家は、あまり魅力がない存在。どうにかして価値を高めるために、リノベーションが注目されているのです。リノベーションとは既存の建物よりもさらに価値を高める工事のことを言います。コスト面からもメリットを感じる方が増えているのです。

UVコーティング業者は価格を参考に選ぼう♪

失敗しないマンションリフォーム業者の選び方~大阪編~

業者選びで失敗しないコツとは?マンションリフォームなら大阪の業者にお任せ!